お客様インタビュー 高岸華織さま|カーコレ45

年末年始営業のお知らせ

12月29日~1月6日までお休みさせていただきます。お客様には大変ご迷惑をおかけしますが、
何卒ご理解いただきます様、お願い申し上げます。

高岸華織さまのインタビュー

男性と女性の車選びは違う。外装、排気量、マフラー音をチェックする男性の横で、室内空間や利便性をチェックするのが女性だ。高岸さんはどのように車屋さんを選び、車をチェックするのだろうか。そして、女性“ウケ”する車はどのようなものだろうか。その購入基準、車屋さん選びをインタビューをさせて頂いた。

車を選ぶとき、どうやって選びましたか?欲しい車が決まっていましたか?

ある程度は決まっていました。でもザックリって感じですね。ステーションワゴンで、ボディは真っ白って感じで。消去法で車を探していて、最後に残ったのがアウディA4アバントでした。

消去法ですか?

私の場合、車の「カッコ良さ」とか「性能」って部分には惹かれなかったんですよね。もちろん「最低限」は必要でしたけど。私は昔から悩み出すと全然決まらないので、最初に条件をいくつか書き出して、それに合わないものを消去していきました。いくつか条件はありましたが、その中でも「室内空間が広いこと」「ラゲッジスペースが広いこと」この2つは絶対条件でした。セダンとかスポーツカーは完全に除外でしたね。

男性は直感で車を選ぶ人が多い気がします。消去法は女性にとっては、いい方法かもしれませんね。

そうですね。でも条件が増えれば増えるほど、候補は少なくなってしまいますからね(笑)私が乗っているこのアバントは、私の消去法の中で残った車でした。

今乗っているアバント以外に、候補の車は残らなかったのでしょうか?

いや、残りましたけど・・・あまり「カタチ(外装)」が気に入らなかったので候補から除外しました。残ったのはキャデラックのCTS、ベンツEクラスのステーションワゴン、アウディA4アバントの3台でした。でも「女性が運転する、室内空間が広い、オシャレな車」って考えると、アバントでしたね。

「室内空間や、荷物が積めるか」って基準だと、SUVはどうですか?

たまに街中でSUVを運転している女性を見かけますけど、カッコイイですよね!私の友人にエクスプローラー(フォード)に乗っている女性がいますけど、すごく憧れています。でも、私の生活環境だと大きすぎますね、SUV。ショッピングモールとか買い物に行ったとき、駐車券を取りますよね。そのときにガリガリってやってしまいそうですし。セダンよりは大きく、SUVよりも小さいとなると、やっぱりステーションワゴンですね。

「室内空間」と「ラゲッジスペース」を重要視する理由はなんですか?

子供がいるからですね。うちの子供はまだ小さいので、チャイルドシート、ベビーカーは必須で・・・。買い物に行った時は特にステーションワゴンの良さを実感できます。

ポイント1

まず「ベビーカーの積み下ろし」ですね。ベビーカーって5~8キロぐらいの重量があって、それをササッと積みおろしできるかがポイントですね。男性はチカラがあるから簡単かもしれませんが、女性は結構大変なんですよ?(笑)

ポイント2

意味は同じですけど「荷物の積み下ろし」です。特に買い物に行ったときですね。特に「トイレットペーパー」「オムツ」はかさばりますからね。買い物カートを車まで持っていって、ラゲッジスペースに入れる。これ、体験したことがある人ならわかると思いますけど、むちゃくちゃ楽なんです。

ポイント3

車内でオムツを替えることもあるので、室内が狭いとやりにくいし。それに、ラゲッジスペースにベビーカーを積むと、荷物を載せきれないこともあって。その時に、後部座席が広いとウレシイですね。

女性には「室内空間」が重要なんですね。それ以外で気に入っていることはありますか?

「カタチ(外装)」と「内装」がオシャレってとこですね。ベージュシートとボディのホワイトは周りからも好評で。それに、TPOも考えなくて済みますから。機能的な面でいえば、サンルーフですね。サンルーフは本当に便利だと思います。

サンルーフ?高岸さん愛煙家ですか?

いえいえ、私は全く吸いませんよ。サンルーフは空気の入れ替えに使っています。運転席の窓を全開にすると風で髪がボサボサになっちゃうし、後部座席の窓を開けると子供が寒いかなって。サンルーフは「ちょっとだけ」空気を入れ替えるときに便利ですね。

あと、女性ならではの「ウレシイ」機能とかありますか?

ブルートゥース!(カーナビと携帯電話・スマートフォンを無線接続し、車内スピーカー、マイクを使って通話する機能)これはウレシイ機能ですね。運転中に両手がフリーになるのは、子供のいる女性の味方です(笑)

ブルートゥースは、どんな状況で活躍しているのでしょう?

良くあるのが、運転しているときに電話しているときに、子供が泣き始めちゃう。それとか、運転しながら電話して、さらに運転席の下に落ちたものを拾ったり・・・。ですね。運転と電話をしながら、他事をしないといけない状況になったときに大活躍です。しなければいけないことが一気に増えると焦っちゃって(笑)

機能面、デザイン面は申し分ない車ですね!次は「車屋さんの選び方」 について教えてもらえますか?

車屋さんの選び方ですか?車屋さんの選び方・・・難しいですね。

車を買うときって、車屋さん選びが最も重要になると思います。保証、アフター、信頼などの基準はありますか?

一番重要だなって感じるのは「アフター」ですね。あと「態度」です。

保証やアフターなどは、他のお客様のインタビューでも耳にする言葉ですが「態度」は初めてです。 具体的にどのようなことでしょうか?

カーコレ45さんの前に10年以上付き合いがあった車屋さんがあって。その車屋さんとの付き合いを止めたのが「態度」だったんです。父の知り合いの小さな車屋さんで、車の購入~オイル交換まで全てを任せていました。最初はなんでも優しく丁寧にやってくれていたのですが、会社の規模が大きくなるにつれて、電話にも出なくなったり、仕事を引き受けてくれなくなってしまったんです。

100%任せていた車屋さんが、急に仕事を引き受けてくれなくなる。かなり困りませんでしたか?

そうですね。父の車、私の車、弟の車、全部お願いしていたので困りましたよね。どこに頼めばいいのかわからないし、自分で整備なんかもできないし。父も態度を変えられてしまったことを良く思っていなかったので、大ピンチでした。

そこからどうやってカーコレ45を知ったのでしょうか?

私の夫の紹介です。その「態度を変えられた車屋さん」の話をしたらカーコレ45を紹介してもらって。そこからずっとお付き合いさせてもらっています。オイル交換、車検、修理とか全部お任せしています。

高岸さん宅からカーコレ45は近いですか?

ん~、道の混み具合にもよりますけど、2時間ぐらいですかね。

2時間ですか!

そうです。私の地元にあれば最高ですけどね(笑)私の父はもっと遠いですよ?山奥に住んでいるので。カーコレ45まで、3時間ぐらいはかかると思います。それなのに、オイル交換のためだけにカーコレ45にいっていますから、よっぽど気に入っていると思います。それだけ信頼してるって事かも。

どこで「信頼できる」と判断したのでしょう?

まず、第一に紹介であったことですよね。 これは女性ならではなんですけど、「車」の事って女性は騙されやすいと思うんです。私の友人でも車に詳しい女性ってほとんどいませんし。だから私は「私のことを考えてくれている車屋さんだな」って思えたことが直接信頼に繋がりましたね。

騙されやすい?車屋さんにですか?

悪い言い方すれば「騙されやすい」のだと思います。私を含め多くの女性って、車についてあまり詳しくないと思うんです。例えば「エンジンオイルはコッチの方が良いですか?」っていわれても、サッパリなんです。選ぶどころか「エンジンオイルの種類」があること自体、知らなかったですから(笑)タイヤも「×××(メーカー名)だとグリップがどうのこうの」って言われても「ハマればいいでしょ?」って思うのも女性特有かも。男性なら「あぁ!」って思うことでも、女性は「?」ですからね。

カーコレ45が高岸さんを「騙していない」と信頼できたポイントはありますか?

まず「ウソ」を付いていないと感じたところですね。エンジンオイルの交換でも「高岸さんは年間これぐらいしか運転しないから、こっちの安い方で十分です」って提案してもらったこととか。ですね。それに助けてもらったこともありますから。

助けてもらったこと?高岸さんのアウディですか?

そうです。今でも覚えているのですが2014年7月17日の事件です。私、犬を飼っているのですが出先で車内に閉じ込めてしまったんです。7月でとっても暑くて、車内はたぶん60度以上になっていたと思います。グッタリしていて。携帯電話も、財布も、車のカギも車内でどうすることも出来なくて。

危険な状態ですね・・・。どうやってその問題を解決したんですか?

「まず電話の確保!」と思って、近くを通りかかった男性に「電話貸してください!」ってお願いしたんです。かなりビックリされていましたね。とりあえずJAFの番号を調べて連絡しました。でも、到着まで1時間以上かかるって言われて、さらにパニックになって。夫に電話したら「今すぐ行けないから、カーコレ45に電話!なんとかしてくれるから!」って言われてすぐに電話しました。そしたら稲垣社長が「近くの人に助けてもらいましょう!それから窓ガラスを割りましょう!」って大胆なアドバイスをもらって。電話を借りた男性に「すいません・・・窓ガラス割ってもらえませんか?」って頼みました。男性からするとビックリですよね。感謝しきれないです。

パニックになっていると、正しい判断ができなくなりますからね。電話を貸してくれた男性が優しくて良かったですね。

でも、問題はそれで終わらなくて。3日後に友人の結婚式があったんです。私のワガママだったのですが、どうしてもあのアバントで行きたくて。そこで、カーコレ45に修理をお願いしました。たったの1日で修理してくれました。もう、全ての人に感謝です。今も、その時の領収書を見るたびに心臓がドキドキします。私の人生で1番のトラウマかもしれません。 そういえば!!父の話ですが、シカと事故した時もカーコレ45に助けてもらったみたいで。車の事ならカーコレ45になっていますね。

ちょっと待ってください。今、「シカ」っていいました?

そうです。父が住んでいるのが山奥で、たまにシカが道にフラフラ~って出てくるんです。愛車のフォルクスワーゲンで、シカと事故しちゃったみたいです。フォルクスワーゲンのボンネットが大破して、走行不能になっちゃって。大変だったみたいです。

聞くのが怖いのですが、「シカ」はどうなったんですか?

普通に立ち上がって、その場から逃走したみたいです。父だけが山奥に取り残されてしまったんですよね。今だから笑い話になりますけど、本人からすればパニックですよね。ぶつかる瞬間に「シカーーーーーーーーー!」って叫んだって言っていました。きっと、パニックになっていたんですよね。

それで、カーコレ45に電話を?

というよりも、稲垣社長に直接ヘルプの電話をしたみたいです。このシカ事件の時は、カーコレ45も小さな倉庫でしたし、稲垣社長が1人でやっていましたから。父が無事でよかったです。

当時のカーコレ45は、今より小さい規模で、積載車(車を運送する車)を手に入れたばかりでした。慣れない積載車の運転でしたが、無事、事故現場に到着。フォルクスワーゲンのお引き取り、修理をさせて頂きました。 (2012年7月10日撮影)

人それぞれ、車にまつわるストーリーがありますね。もう1つだけ質問してもいいですか?女性の高岸さんから見て、カーコレ45の良いところはありますか?

信頼があるのはもちろんですけど、やっぱりワガママを聞いてくれるところですね。女性にとって車はわからないことだらけですから。ワガママ聞いてくれると嬉しいですよね。「あれも~、これも~、でも出来れば安く~」という感じで(笑)それに、オイル交換とか、車検をお願いしたときに感じたことですが、車内の掃除もしてくれるのが嬉しいです。

車内清掃はご本人様に確認して、許可をもらったときだけ行っております。

本日はありがとうございました。最後に、これから中古車を購入する方にアドバイスをお願いします。

女性目線になってしまいますけど・・・。「女性は車に詳しくない」というのを理解して、わかりやすく説明してくれる車屋さんを探すことですね。あと「お客さんによって態度を変えない」車屋さんですね。

インタビューにご協力いただき誠にありがとうございました。

お問合せはこちらをクリック

87.03

最終更新 2018年12月17日

1436

2011年~現在 店頭・WEB累計

最終更新 2018年12月17日