お客様インタビュー 辻直也さま|カーコレ45

辻直也さまのインタビュー

アウディ、フォルクスワーゲンと外車を中心に車選びを始めた辻さんだが、最後に選んだのはレクサスLSだった。なぜ国産高級車を選ぶことになったのか。また同時に契約した弊社オリジナル保証である「カーコレ保証」が辻直也さんを「ある窮地」から救った。車選び、周囲の反応、カーコレ保証などについてインタビューさせて頂いた。

さっそくですが、数ある車屋さんの中からカーコレを選んだきっかけを教えてください

実は、レクサスに興味があったわけじゃないんです。ボクの先輩がカーコレでハイエースを買ったんですけど、その時、付き添いで僕も来ていて。先輩がカーコレのスタッフさんと話している姿を見て、「僕はいつ自分の車を買うんだ?」って思ったんです。それを先輩に軽い気持ちで話したら「俺もお前も、同じくらいの給料なんだから、お前も買えるんじゃない?」って言われたんですよ。それまでは自分の車を買うなんて考えもしなかったですけど、先輩に言われた一言がきっかけで「僕も自分の車が欲しい」って気持ちが動きました。

LSって一般的に超高級車じゃないですか。前から良い車だとは思ってましたけど、まさかLSに乗れるとは思いもしませんでしたね。

最初から買う車は決まっていましたか?

最初は全く決まっていませんでしたね。「自分の車が欲しい!」って情熱だけしかありませんでした(笑)

でも、カーコレで何台か試乗させてもらってアウディがいいなって思うようになりましたね。乗っていて快適だし、オシャレでいいなぁって。本当に軽い感じで「アウディ買おう」って(笑)それを父親に相談したら大反対されました。

お父様はどこを反対した?

走行距離や維持費、修理費、それに「外車だから」って理由もあったみたいです。それに「ローン」を使うこともあまりいい顔はしませんでした。何日か説得してみたんですけど、だめでしたね。

「維持費・修理費」で反対するということは、お父様は車に詳しいようですね?

親父はボクより車が好きで、それに詳しいですね。今は実用的なステップワゴンとウィッシュに乗って、すっかり落ち着きましたけど。ボクくらいの年のときは車に投資してたみたいです。親父が昔乗っていた車を写真で見たことがあるんですけど、「いかにも走り屋」って感じのスポーツカーでしたね。その車で事故を起こして廃車になって、親父はそのときに金銭的に痛い思いをしたみたいです。

その経験があったから、大反対したのかもしれませんね。

そうですね。外車って全てが「高い」ってイメージがあるじゃないですか。「維持費が高い」「修理費が高い」「保険料が高い」って。ボクも少し前まではそうでしたけど(笑)父親も「外車=高い」ってイメージが強くて。だから大反対されたんです。

結局、アウディは諦めることになりました。でも車を買うこと自体は諦めきれなくて、もう一回考え直して、スタッフの藤川さんに探してもらったんですよ。それで「LS」を紹介してもらいました。

レクサスLSを紹介された時、どう思いましたか?

紹介されたとき、自分の頭の中にはまだ「アウディ」があったので、あまり感動はしませんでしたね。でも、よく考えてみるとアウディが欲しかった理由は「高級車に乗りたい」って憧れだったんです。だから眺めているうちに「LSもいいな!」って思うようになりました。それにレクサスみたいに「誰でも知っているメジャーな高級車」だと、一目ですごさがわかるじゃないですか?

辻さんの車選びのポイントはどこですか?やっぱり「高級車」?

そうですね。高級車に乗っている友人が多くって。その影響が強くて、やっぱり「高級車」でしたね。ベンツ、キャデラック、レクサス、ジャガー・・・。本当に高級車ばかりで「早くウィッシュから乗り換えたい!」って心の底から思いました。そのタイミングでカーコレさんに出会って、LSに出会ったので運命的なものを感じましたね。

ウィッシュだったんですか?かなりパワーアップしましたね!

そうですね。同じトヨタ車ですけどグレードは一気に上がりましたね。何より今は、初めて自分の車を持てたことが嬉しいです。仕事では乗ってないので休みの日が今までより楽しみになりました。仕事から帰ってきて車を見ると「あーこれが僕の車かー」ってしみじみと嬉しくなりますね。

LSを紹介されてから、他の車は気にならなかったですか?

実はほんの少しだけ、気になっていた車がありました。フォルクスワーゲンのSUVです。

SUVですか。セダンじゃなくてもよかったんですか?

そうですね。SUVとセダンだと車の用途も見た目も全然違いますよね。SUVだと荷物も詰めるし、アウトドアにも行きやすいかな~って。

それでもLSにした決め手は?

藤川さんの一言で決まりました。「辻さん、アウトドアってどれぐらい行きますか?」って。よく考えたらアウトドアとかしないし、街乗りが多いなって気付いたんです。あとは親父ですね(笑)。

藤川から他にアドバイスはありましたか?

ありました。「SUVだと、駐車場とか場所を選ぶよ」っていわれたことです。何気ない会話に聞こえるかもしれませんけど「当たり前のことすぎて気づかない」ことって多いんですよね。藤川さんだからこそのアドバイスですよね。藤川さんが一押ししてくれたんで納得して決断できました。相談して良かったです。

セダンとSUVだと室内空間が狭くなると思いますが、抵抗はなかったですか?

全くなかったですね。

周りの反応はどうですか?

「高級車」に乗っている友人が多いから、あまりビックリされなかったんですよね。ちょっと悲しかったですね(笑)ただ、レクサスGSに乗ってる友達には「僕の上いったねー!」っていわれて嬉しかったです。

通勤用で使うことが多いですか?

通勤で使うことはほとんどないですね。今はまだ休みの日に友達に見せて回ってるだけです(笑)。遠出したいな~って思っているんですけど、最近忙しくてまだ遠出はできそうにないですね。連休が取れたらLSに友達乗せて遠出したいですね。「そのとき」を楽しみに毎日仕事頑張ってます(笑)。

やはり気になるのはお父様の反応。どうですか?

親父、今は嬉しそうに隣に乗ってますね(笑)。一回だけ運転させたんですけど「でかくていいなー」って言ってくれましたよ。親父、最初は反対してたけど「まあいいかな、良い車だし」って認めてくれてるんだと思います。普段から口数が少ない親父なんで「いいなー」って言ってくれたのは本心だと思います。やっぱ親父の言葉は嬉しいですね。

話は変わりますが「カーコレ」お店の第一印象って覚えていますか?

外に並んでいる車が全部かっこよくて、とにかくキラキラしてみえました。ボクには魅力的に見えましたけど、もしカーコレに知り合いがいなかったら入りづらいかもしれないですね。ボクみたいに初めて車を買う人とか、車に詳しくない人は特に(笑)

ここだけの話、「他の車屋さん」と比較しましたか?

一切してません。車屋さんってたくさんあるけど、だからこそ「どこで」買っていいのかわからなかったんですよ。それに「信頼できる車屋さん」の探し方もわからないし、手間がかかるじゃないですか。ボクは先輩が連れてきてくれたので、楽できましたけど(笑)

なぜ、カーコレが信頼できると?

それはやっぱり、先輩とスタッフさんのやりとりを見ていてじゃないですかね。「費用をできる限りかけない方法」とか「買った後、どういう問題が起きやすいか」とか「保証」のこととか・・・。何時間もかけて説明している姿を見て、信頼できるなって思いました。だから、自分が買うときはカーコレの藤川さんに絶対に頼もうと心に決めていました(笑)それに、藤川さんを信頼して全て任せて良かったと思っています。

ありがとうございます!もし、カーコレがなかったらどうやって車屋さんを探していましたか?

もしカーコレがなかったら、まずは車に詳しい友達に聞きます。「いい車屋さん知らない?」って感じで。いきなり知らない車屋さんには行かないですね。大手ならなおさら行かないです。

何か、悪いイメージでも?

ボクの勝手な想像ですけど、大手は親身になってくれない感じがします。お客が多い分、一人一人に時間をかけてくれないイメージがありますね。アフターサービスをお願いしたときに、顔と名前を覚えていてくれるか不安です。それにいろいろ親切に説明してくれたとしても「買わせようとしてるのかなー」って疑ってしまいますね(笑)

なるほど。勉強になります。辻さんにとって「良い車屋さん」ってどんな車屋さんですか?

信頼できるかどうかですね。そもそも「良い車屋さんの基準」って人それぞれ違うと思うんですよ。マニアックな知識が欲しい人、充実した保証がほしい人、売る側の人柄を気にする人。条件はたくさんあると思います。ボクにとっての「良い車屋さん」は信頼できるかどうかが一番大切ですね。

それは「お店が」ってことじゃなくて、担当してくれるスタッフさんが信頼できるかだと思います。やっぱり信頼できるスタッフさんがいるから、信頼できるお店になるんだと思います。

辻さんの担当をさせてもらった、藤川ですがどうでしたか?信頼できそうでしたか?

ダメなモノはダメ。悪いモノは悪い。そうはっきり言ってくれたときに、信頼できると思いました。藤川さんはボクがLSを買うか悩んだとき、デメリットも教えてくれたので決断できました。普通はデメリットなんて教えてくれないと思いますからね。あと、オプションを付けるとき「それは今はまだいらない」って教えてくれたんですよ。全部「イエス」よりも「ノー」をくれる人の方がボクは信頼できますね。

買う前に「不安」になることはありましたか?

買う前はローンが通るか不安でしたね。初めて行く店でローンが通らなかったら気まずいと思ったんですけど、藤川さんなら笑ってくれるかなって(笑)。買ってからは特にないです。LSは変な車じゃないし安心してます。あとカーコレ保証に入ったから何かあっても対応してもらえますしね。

金額的に不安はあった?

正直ありましたね。初めて買う車なんで、毎月どれくらいのお金がかかるかわからなかったので。でもローンを組んだときの月々の返済額と、年数、あとは金利のことまで細かく相談に乗ってもらえたんでお金のことはイメージしやすかったです。

「カーコレのいいところ」教えてください!

1つ目は前のオーナーさんがどんな人か教えてくれたところです。ボク、人の運転がすごい気になるんですよ。友達が荒い運転してると「こういう運転の人の中古車を買うのはいやだな」と思うことがよくあります(笑)。だから、前のオーナーさんの人柄と、車の乗り方が聞けて安心して買えましたね。

2つ目はメンテナンスの証明書が入っていたところです。車を買うのが初めてだったので、いきなり中古車を買って壊れるんじゃないかなという不安がありました。でも、オイル交換とバッテリー交換をした証明書が保存されていたので不安は消えましたね。過去の履歴があるってことは、しっかり管理されてる証拠だと思います。だから安心して買えましたね。

3つ目は一生任せられるところです。これはボクにとって一番重要です。買って終わりではなく、むしろ買ってからの方がいろいろと問題が起きると思うんです。この前も本当に助かりましたしね。

何かあったんですか?

INロックの誤作動があって車の外に閉め出されたんですよ(笑)。そのとき財布もカバンも全て車の中で、持ってるのは携帯だけ。真夏にですよ?しかも県外。あのときはもう絶望的でしたね。でもとりあえずカーコレに電話したんですよ。そしたらすぐに業者を手配してくれて、1時間くらいでカギが開いて解決しました。こういう予想外の問題に対応してもらえるのが本当にありがたいですね。家に帰って調べたらJAFに依頼すると14000円ぐらいかかるみたいなんですよ。しかも高速料金と部品、油脂、燃料代は別で。藤川さんのアドバイスでカーコレ保証に入っていたので、無料でできました。

LSの「気に入っているところ」を教えてください!

まずは顔です。前から見たときのザ・レクサスっていう感じの高級感がたまらないですね。次にパワーシート。高級車に乗っている人には当たり前かもしれないですけど、初めてのパワーシートが嬉しかったですね。ウィッシュにはパワーシートがなかったので(笑)。あとはサンルーフです。初めてサンルーフ全開で走ったときの爽快感は感動しました。慣れるまで、地元で全開にするのは恥ずかしかったですけど(笑)。まだありますよ。エンジン掛けたときの重低音と、踏んだときにすっと走り出すのは爽快です。ウィッシュとは全然違いますね。全てにおいて高級感を感じられるのもいいですね。

LSの「気に入らないところ」を教えてください!

走ってるときにサスがなるのが少し気になってます。あとはエアコンのききが悪くなってきたからまた直してください。あっそうだ。キーレスの使い方がまだわかりません(笑)。あれ、全然慣れないです。それくらいですね。

後悔はないですか?

全くないです。あっでもつい3日前に友達と飲みにいって車の話をしたんですよ。その帰りにふとLS買ったことを実感して「やっちゃったなー」って思いましたね(笑)。それは車に対してではなく大きい買い物したなーっていう意味なんですけど。人生最大の大きい買い物なんで「ボクも大人になったなー」って。

次も高級車に乗りたいですか?

まだ買って2ヶ月なんで、全然考えられません。次乗り換えるときは家庭を持ってると思うから相手次第ですね。でも乗りたいなー(笑)。「高級車だから維持費が高い」とかはないと思うから、慎重に選べば乗れますかね?LSが5年ローンなんで返済が終わったら乗り換えたいですね(笑)。そのときはまた相談させてください。

これから購入する方にアドバイス

ボクは最初買うつもりなかったんですけど、何台も試乗させてもらいました。スタッフさん全員、同年代の方が多いからしゃべりやすいので、何かあればどんどん聞くことをおすすめしますね。もちろん試乗も気軽にさせてくれます。初めての人は、外車ばかり並んでいて入りにくいかもしれないですけど大丈夫です。この車が欲しいと決まってなくてもとりあえず入ってみてください(笑)。「こういうの入ってくるよ」とか「こういうのあるよ」って紹介してくれるんで、最終的に納得出来る車が手に入ると思います。

インタビューにご協力いただき誠にありがとうございました。

お問合せはこちらをクリック

87.61

最終更新 2018年10月16日

1417

2011年~現在 店頭・WEB累計

最終更新 2018年10月16日